品質管理体制

材料から切削加工で金属部品を削り出しを行い納品するまで、一連の作業工程は全て弊社が一元管理します。品物に応じて適切な抜き取り検査を行います。

万一問題が生じても、それがどの工程で発生したのか、原因と改善のためのトレーサビリティが担保されます。 工程の受入検査も行い工程中の品質管理も行います。 SCM、初期流動、品質検査、出荷検査、受入れ検査を実施しております。

品質向上のご要望にお応えする為、三次元測定により詳細な問題を未然に防ぎます。
 

事業内容

各種加工

アルミ押出・ダイカスト

製品検査

お問合せ

会社概要

当社の特徴

会社概要

よくある質問

お取引の流れ

設備紹介

製品事例

ご提案事例